おかゆダイエットでなぜ体重が落ちるのか?

絶対成功する糖質制限ダイエット
サイト内検索:
Pocket

糖質制限ダイエットでは、主食であるご飯はできるだけ減らしたほうが良いと言われていますが、それでもどうしても食べたいという人もいると思います。

そんな方におすすめなダイエットがおかゆダイエットです。

ここでは、簡単におかゆダイエットについてご紹介したいと思います。

b1

SPONSORED LINK
《3個セット》【CALOLINISH(カロリニッシュ)】好きな食べ物を好きなだけ食べても大丈夫!!夢のようなサプリ★【MAX STORE】《3個セット》【CALOLINISH(カ...
9,655円
【炭水化物シャットアウト】 × 【腸活】 この2つを同時に カラダへ発動!!...

Ads by 電脳卸

おかゆダイエットの仕組み

おかゆダイエットとは、主食を白米からおかゆに変えるダイエットです。

少量でも満腹感を得ることができるおかゆに置き換えることで、摂取カロリーを減らすダイエットになります。

体が温まるので、新陳代謝も上がります。

おかゆダイエットは、1日3食のうち1食をおかゆにします。

ひじきなど、体に良い食材を混ぜることで、栄養もきちんと摂取することができます。

 

おかゆダイエット お粥ダイエットの効率良い方法教えちゃいます!

おかゆダイエットは本当に効く?

ご飯は1膳で約200kcalありますが、おかゆにすることで、約半分の100kcalになります。

おかゆは、普通のご飯に比べて水分が多く、炭水化物が少ないのが魅力になります。

炭水化物は、体内に吸収されると血糖値が急激に上昇し、インスリンが分泌されます。

インスリンには、血液中の糖分を細胞の中に取り込み、脂肪として蓄積する働きがあります。

b2

そんな炭水化物を減らせるおかゆは、糖質制限中でも、ご飯が食べたいという方の強い味方となるわけですね。

炭水化物の摂取量を減らしながらも、お米を食べることができるので、満足度も高いです。

おすすめの時間帯は?

おかゆダイエットのおすすめは、夕食におかゆを食べることです。

夕飯に摂取するカロリーを減らすことで、脂肪を蓄積しにくくすることができるのです。

また、おかゆは、一時的にお腹が膨れますが、消化が良いので、満足感は長持ちしません。

 

柔らかくしすぎると、噛むことも減るので、満腹中枢は刺激されないため、おすすめは、ある程度の固さを残したおかゆにして、できるだけ噛むことを意識して食べることです。

様々なアレンジもきくので、是非、おかゆダイエットを取り入れてみてはいかがでしょうか。

b3

いかがでしたでしょうか。

おかゆは、お腹にも優しく、食べやすいのでダイエットには最適です。

自分好みの味を見つけて、毎日一回はおかゆを食べるようにしてみると良いかもしれません。

是非、おかゆダイエットを取り入れてみてください。

SPONSORED LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

低糖質ダイエットでも食べれるスイーツランキング

  1. 低糖ガトーショコラ

    ガトーショコラのチョコの部分がビターチョコでさっぱり。また糖質が2.2gととっても低いのでご褒美として食べてもOKです。食べた中ではダントツの1位です。

  2. 低糖質チョココロネ

    大豆パンがモッチリとしていて弾力がありとても美味しいです。この店はビターテイストのチョコが非常に美味しいのでこのチョココロネも満足度高いです。糖質3.5g

  3. 低糖シュークリーム

    小さめなサイズで小腹が空いた時にピッタリです。生地はもっちりしていてクリームもさっぱりしていて美味しかったです!糖質2.1g