糖質ダイエットのメカニズムを知って健康的に痩せよう!

絶対成功する糖質制限ダイエット
サイト内検索:
Pocket

簡単で続けやすいと人気の糖質ダイエットですが、そのメカニズムを知らずに無理をしてしまうと、逆に体を壊してしまう原因にもなりかねません。

そこで、糖質ダイエットのメカニズムを簡単に紹介していきたいと思います。

b1

SPONSORED LINK
《3個セット》【CALOLINISH(カロリニッシュ)】好きな食べ物を好きなだけ食べても大丈夫!!夢のようなサプリ★【MAX STORE】《3個セット》【CALOLINISH(カ...
9,655円
【炭水化物シャットアウト】 × 【腸活】 この2つを同時に カラダへ発動!!...

Ads by 電脳卸

糖質がなくなるとどうなるのか?

糖質ダイエットは、糖質を摂取する量を減らすことで、体に蓄えられた体脂肪をエネルギーへと変換させやすくし、また、血糖値の急上昇を防ぐことで、インスリンの分泌を抑え、体脂肪の燃焼促進と、併せて二重のダイエット効果が期待できるのです。

糖質ダイエットを行っていると、ついつい糖質を制限するというよりは完全にカットするという考え方になってしまう人も多いと思います。

 

できるだけ効果を実感したいと思えば、当然の流れですが、糖質(炭水化物)は、人間の主要エネルギーです。

制限すればするほど痩せやすくなりますが、その分、体を動かすエネルギーを減らすことにも繋がります。

どういうことかというと、体を動かすというのは、何も運動をするということだけではありません。

私たち人間が生きる上で必要な心臓を動かすこと、呼吸を行うことなどにもエネルギーは必要になるわけです。

b2

この糖質を完全にカットしてしまうと、そういったことから心肺機能を含む多くの活動に支障をきたす恐れがあります。

極端に減らしたり、完全にカットするのではなく、あまり影響が出ない範囲で行うのが良いといえます。

糖質ダイエットを始めると最初の2週間ほどはめまいなどに悩まされることも多いようです。

水分補給などをしっかりとして、体に負担をかけないようにしてあげ、体が変化に適応するのをサポートしてあげましょう。

 

糖質制限ダイエット メリット デメリット 低炭水化物ダイエット

危険性がないの?

それでは、糖質の摂取量を減らしたときに生じる恐れのある危険性について見て行きます。

 

・思考能力の低下:脳という部分は最も糖質を使う部位と言われ、1時間あたり角砂糖1個分の糖質が脳で消費されています。

脳は糖質を貯めておくことができないため、脳は糖質をそれほどまでに必要とするのです。

体内に取り込まれた炭水化物は糖質となり、糖質はブドウ糖へと変化して行きます。

このブドウ糖が血管を通り、脳へと送り込まれることで脳は活動しているのです。

脳に休みはありません。

寝ている間も脳は活動を続けているので、脳は常に糖質を求めているといえます。

糖質を制限してしまうことで、ブドウ糖の生成が困難になり、思考能力の低下につながる恐れがあるわけです。 

 

・ケトン体による臭い糖質が制限されると、人間の体は蓄積された脂肪を分解してエネルギーを作り出し、脳への栄養補給もこのエネルギーで賄うようになります。

この脂肪が分解されてできたエネルギーはケトン体と呼ばれ、このケトン体がエネルギーのメインになることで、口臭や体臭がきつくなってしまう可能性があるのです。

「ケトン臭」と呼ばれるもので、甘酸っぱい臭い、ワキガに似たような悪臭です。

口や汗、尿など、様々な体液から臭いが発されます。

ただ、極度の糖質制限及びハードな有酸素運動を行わない限りはそれほど気にしなくてもよいと言われています。

b3

いかがでしたでしょうか。

糖質制限は簡単で気軽にできるものですが、それと同時にやはり今まで体に積極的に取り込んでいた栄養素を減らすわけですから、体にもある程度の負担があると考えたほうが良いでしょう。

極端に減らさず、体の負担も考えながら、健康的に痩せていきましょう。

SPONSORED LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

低糖質ダイエットでも食べれるスイーツランキング

  1. 低糖ガトーショコラ

    ガトーショコラのチョコの部分がビターチョコでさっぱり。また糖質が2.2gととっても低いのでご褒美として食べてもOKです。食べた中ではダントツの1位です。

  2. 低糖質チョココロネ

    大豆パンがモッチリとしていて弾力がありとても美味しいです。この店はビターテイストのチョコが非常に美味しいのでこのチョココロネも満足度高いです。糖質3.5g

  3. 低糖シュークリーム

    小さめなサイズで小腹が空いた時にピッタリです。生地はもっちりしていてクリームもさっぱりしていて美味しかったです!糖質2.1g