お肉はどのくらい食べてOK?糖質ダイエットで食べていい量

絶対成功する糖質制限ダイエット
サイト内検索:
Pocket

糖質ダイエット中でも食べられると言われている肉ですが、制限なしで食べられると勘違いしてしまうと、なかなか体重が減らない原因になってしまいます。

「好きなだけ肉や魚を食べてもOK」という糖質ダイエットですが、ある程度の限度があることは知っておくと良いでしょう。

そこで、ここでは、糖質ダイエット中にたべても良い肉の量についてご紹介しています。

b1

SPONSORED LINK
《3個セット》【CALOLINISH(カロリニッシュ)】好きな食べ物を好きなだけ食べても大丈夫!!夢のようなサプリ★【MAX STORE】《3個セット》【CALOLINISH(カ...
9,655円
【炭水化物シャットアウト】 × 【腸活】 この2つを同時に カラダへ発動!!...

Ads by 電脳卸

糖質ダイエットで肉は本当にどれだけ食べてもいいのか?

お肉には、タンパク質とLーカルニチンが含まれているため、糖質ダイエット中でも、カロリーさえオーバーしなければ比較的自由に摂取することができると言われています。

特に、このタンパク質とLーカルニチンが不足してしまうと、筋肉・代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなり、痩せにくい体になってしまいます。

 

特に、Lーカルニチンは体で合成されるアミノ酸の一種で、脂肪燃焼をサポートしてくれます。

代謝が上がり、余分な脂肪が燃焼されやすくなるため、太りくい体になるのです。

このLーカルニチンは特に赤身の肉に多く含まれています。

糖質ダイエットの場合、カロリーをオーバーしないようにすることが重要なポイントになります。

 

そこで、低カロリーのお肉を選ぶこと、脂身・皮は落として食べること、などが重要になります。

カロリーによっても違ってきますが、お肉はだいたい150g〜200g程度にすると良いでしょう。

レバーなどはカロリーも低めなのでおすすめです。

 

鶏肉:鶏軟骨54kcal、砂肝94kcal、ささみ110kcal、レバー111kcal、むね肉(皮なし)120kca、もも肉(皮なし)130kcal、鶏ひき肉160kcal

豚肉:ヒレ肉120kcal、レバー125kcal、もも肉180kcal

牛肉:レバー135kcal、ヒレ肉150kcal、もも肉180kcalとなっています。

(いずれも100gあたりです。)

こういった低カロリーのお肉を中心に摂取するようにしましょう。

b2

【紹介】 糖質オフ!でやせるレシピ

お肉もお酒もOK!食で元気!(牧田善二)

食べ過ぎるといけない部分

食べ過ぎるとよくない部位としては、

鶏肉:皮500kcal

豚肉:ロース230kcal、豚ひき肉230kca、バラ肉380kcal

牛肉:牛ひき肉230kcal、サーロイン(輸入)297kcal、サーロイン(国産)334kcal、リブロース(輸入)270kcal、リブロース(国産)401kcal、バラ肉(輸入)365kcal、バラ肉(国産)445kcal

となっています。(いずれも100gあたりです。)

 

カロリーが高い部分は食べすぎれば、もちろんカロリーがオーバーしてしまうため、気をつけたい部分になります。

他にも、ソーセージやハムなどのお肉の加工品は、保存料や糖分が含まれており、カロリーが高めなので、控えましょう。

b3

いかがでしたでしょうか。

お肉や魚はいくらでも食べられると言っても、必要以上のカロリーを取っていては、痩せることもできません。

そこで、お肉もカロリーが低めのものを選んで、糖質制限ダイエットを無理なく続けるようにしましょう。

SPONSORED LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

低糖質ダイエットでも食べれるスイーツランキング

  1. 低糖ガトーショコラ

    ガトーショコラのチョコの部分がビターチョコでさっぱり。また糖質が2.2gととっても低いのでご褒美として食べてもOKです。食べた中ではダントツの1位です。

  2. 低糖質チョココロネ

    大豆パンがモッチリとしていて弾力がありとても美味しいです。この店はビターテイストのチョコが非常に美味しいのでこのチョココロネも満足度高いです。糖質3.5g

  3. 低糖シュークリーム

    小さめなサイズで小腹が空いた時にピッタリです。生地はもっちりしていてクリームもさっぱりしていて美味しかったです!糖質2.1g