ほっと一息をドトールで!糖質ダイエットのおすすめメニュー

絶対成功する糖質制限ダイエット
サイト内検索:
Pocket

糖質ダイエット中でも、カフェへ行きたいという人もいると思います。

または、仕事の途中で時間がないけど、軽く食事をとっておきたいという場合にもカフェは便利ですよね。

カフェの場合、もちろん、ドリンクだけではなく、パン類やスイーツ系も結構色々とあります。

そこで、ドトールで糖質ダイエット中でもおすすめのメニューをご紹介したいと思います。

b1

※写真は ドトール https://www.doutor.co.jp/ より抜粋

SPONSORED LINK
《3個セット》【CALOLINISH(カロリニッシュ)】好きな食べ物を好きなだけ食べても大丈夫!!夢のようなサプリ★【MAX STORE】《3個セット》【CALOLINISH(カ...
9,655円
【炭水化物シャットアウト】 × 【腸活】 この2つを同時に カラダへ発動!!...

Ads by 電脳卸

糖質制限ダイエットでも食べれるメニューのカロリーと分(ドリンク)

・カフェオレ:カロリーは40kcal、炭水化物は7.5gです。

・ソイラテ:カロリーは84kcal、炭水化物は8.7gです。

・アイスコーヒーS:カロリーは9kcal、炭水化物は0gです。

・宇治抹茶ラテ(ホット):カロリーは132kcal、炭水化物は21.9gです。

 

コーヒー自体はカロリーも低く、炭水化物も少ないですが、砂糖やクリームなど色々と入ることで、炭水化物が高くなってしまいます。

糖質ダイエット時は、できるだけ糖質の低いコーヒーを選ぶようにしましょう。

カフェオレなどもそれほど炭水化物が高くないのでおすすめです。

b2

※写真は ドトール https://www.doutor.co.jp/ より抜粋

糖質制限ダイエットでも食べれるメニューのカロリーと糖分(サンド系)

・ジャーマンドック:カロリーは279kcal、炭水化物は20.9gです。

他のパン類は炭水化物が高めのものも多いので、こういったパン類を食べる時には、アイスコーヒーなど、カロリー、炭水化物ともに低めのものを選ぶようにすると良いと思います。

レタスドッグの場合、さらにレタスも一緒に摂取できるので、おすすめです。

 

ジャーマンドックは、ドトールの人気商品で、定評があります。

炭水化物が少し高めなので、アイスコーヒーと組み合わせれば何とか糖質ダイエットOKではないでしょうか。

また、ドトールのスイーツはどれも炭水化物が高めの傾向にあるので気をつけましょう。

かぼちゃのタルトの場合、カロリーは302kcalですが、炭水化物はなんと61gもあります。

ドトールはどちらかというと、お昼などに軽く食事をとるような感覚で利用すると良いと思います。

 

ドトールのホットドック 10年ぶりにくった

b3

※写真は ドトール https://www.doutor.co.jp/ より抜粋

 

いかがでしたでしょうか。

ドトールと言えば、コーヒーですよね。

コーヒーは炭水化物もカロリーも低いので、糖質ダイエット中の強い味方とも言えます。

コーヒー自体は炭水化物は低いですが、入れるものによって、炭水化物の量が変わってくるので、気をつけて飲むようにしてください。

SPONSORED LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

低糖質ダイエットでも食べれるスイーツランキング

  1. 低糖ガトーショコラ

    ガトーショコラのチョコの部分がビターチョコでさっぱり。また糖質が2.2gととっても低いのでご褒美として食べてもOKです。食べた中ではダントツの1位です。

  2. 低糖質チョココロネ

    大豆パンがモッチリとしていて弾力がありとても美味しいです。この店はビターテイストのチョコが非常に美味しいのでこのチョココロネも満足度高いです。糖質3.5g

  3. 低糖シュークリーム

    小さめなサイズで小腹が空いた時にピッタリです。生地はもっちりしていてクリームもさっぱりしていて美味しかったです!糖質2.1g