誰でも失敗せずに健康的に痩せる!糖質制限ダイエット

絶対成功する糖質制限ダイエット
サイト内検索:
Pocket

だいぶ前から話題になっている糖質制限ダイエット、気になっている人も多いのではないでしょうか?

比較的無理なく長く続けることができるため、おすすめなダイエット方法です。

夏に向けて健康的に痩せたいと思っている方には是非、試してもらいたい方法です。

ここでは、糖質制限ダイエットについて、簡単に紹介していきます。

b1

SPONSORED LINK
《3個セット》【CALOLINISH(カロリニッシュ)】好きな食べ物を好きなだけ食べても大丈夫!!夢のようなサプリ★【MAX STORE】《3個セット》【CALOLINISH(カ...
9,655円
【炭水化物シャットアウト】 × 【腸活】 この2つを同時に カラダへ発動!!...

Ads by 電脳卸

糖質制限でダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、文字通り糖質を制限することで、ダイエットをすることです。

糖質制限ダイエットの一番の魅力は運動をしたり、食べる量を減らさなくても良いことです。

特に、食べる量は減らしたくない!お肉が大好き!運動が苦手!などという人におすすめです。

今まで様々なダイエットを試してきたけど、どれも長続きしなかった、失敗してしまったという人にこそ試してもらいたいダイエットです。

b2

糖質制限を最優先にし、「カロリー摂取量は減らさない」「1日3食食べる」「糖質を減らす」といった基本ルールを守るだけでOKです。

例えば、ご飯やパンなどは糖質が多いと言われています。

そういった糖質の多い食べ物をできるだけ摂らないようにするのが、糖質制限ダイエットになります。

目安としては、1日の糖質摂取量を20g以下まで減らします。

 

糖質制限ダイエットのやり方 即効性 体質 注意点 ポイント 炭水化物 砂糖 食物繊維 diet carbohydorate ローカーボダイエット

糖質制限ダイエットの効果

糖質制限ダイエットは、最初のうちは、炭水化物(ご飯や麺)などが大好きと言う人には辛いかもしれません。

ただ、二週間ほど経過すると、炭水化物を摂らなくても平気になります。

糖質制限を始めて最初の一週間は、代謝の切り替え期間なので、体脂肪率はあまり減りません。

b3

糖質過多な食生活を送っていた人の場合には、体重が数キロ減る場合がありますが、糖質によって保持されていた無駄な水分が排出された結果であり、体脂肪の減少によるものではないことを頭に入れておきましょう。

開始から二週間程すると、体が適応して元の体重から3%前後減少します。

その後も継続した場合は1ヶ月ごとに3〜10%減少が目安になります。

糖質制限ダイエットの方法と危険性

糖質制限の方法ですが、1日1食糖質制限食にする方法、1日2食糖質制限食にする方法、全食で糖質を排除する方法があります。

全食で糖質を排除するものだと、糖質の量は30〜60g/日です。

炭水化物や甘い物などの糖質は避け、野菜や調味料に含まれる糖質で摂取するようにします。

b4

糖質制限ダイエットは、糖質を制限しますが、それでも摂取カロリーは減らさないようにします。

ということは、炭水化物を摂取制限する代わりにタンパク質や脂質をたくさん摂ってしまう可能性があるわけです。

肉類などの制限をしなくても良いのが、糖質制限ダイエットの良いところですが、その一方で、肉類を過剰に摂取してしまうと、胃腸のみならず腎臓などにも負担を強いることになってしまうのです。

また、糖質は炭水化物に多く含まれているものなので、炭水化物を減らそうとすると、炭水化物に含まれる他の成分の摂取も減ってしまうことになります。

食物繊維などが減ってしまうと、便秘などになってしまうので、気をつけましょう。

人気の糖質制限ダイエット本

糖質制限ダイエットをしているとどんな食べ物がいいのかわからないことがわかりますよね。

そういった時には、ダイエット本などを参考にしてみると良いでしょう。

特にベストセラーとなっているのが、食品別糖質量ハンドブック(江部 康二)です。

1001の食品の糖質・カロリー・塩分・タンパク質量が一目でわかります。

この本と同時に、「糖質制限」ダイエット1ヶ月献立レシピ109などの本を参考にするのもおすすめです。

b5

※写真はアマゾン http://www.amazon.co.jp/ より抜粋

糖質制限ダイエットの成功例

それでは、実際に糖質制限ダイエットを行った人の体験談を見てみたいと思います。

糖質制限ダイエット実践から1週間(一時的な減少と見た方が良いでしょう)で2.0kg減、実践から1ヶ月後で2.5kg減で、実際に身体が引き締まってきたと感じるようです。

糖質を制限するかわりにタンパク質などを摂取するので、筋肉質になる可能性はありますよね。

 

急激に体重を落とすダイエットというのは身体には良くありません。

このように、少しずつ減らしていくダイエットが身体には優しいダイエットと言えそうです。

糖質制限ダイエットでは、高カロリーなチーズやミックスナッツなども食べられるので、ストレスをためることなく続けることができるのです。

b6

いかがでしたでしょうか。

糖質制限ダイエットは、カロリーをあまり気にしなくても良いので、誰でも気軽に挑戦しやすいです。

ただ、それだからといって、栄養が偏った食生活をしてしまうと、逆効果になってしまう可能性もあるので、気をつけましょう。

SPONSORED LINK

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

低糖質ダイエットでも食べれるスイーツランキング

  1. 低糖ガトーショコラ

    ガトーショコラのチョコの部分がビターチョコでさっぱり。また糖質が2.2gととっても低いのでご褒美として食べてもOKです。食べた中ではダントツの1位です。

  2. 低糖質チョココロネ

    大豆パンがモッチリとしていて弾力がありとても美味しいです。この店はビターテイストのチョコが非常に美味しいのでこのチョココロネも満足度高いです。糖質3.5g

  3. 低糖シュークリーム

    小さめなサイズで小腹が空いた時にピッタリです。生地はもっちりしていてクリームもさっぱりしていて美味しかったです!糖質2.1g